プロフィール
溝畑 宏
略 歴
溝畑 宏(みぞはた ひろし)
(昭和35年 8月7日生)

出身地 京都府
昭和60年 3月 東京大学法学部卒業
昭和60年 4月 自治省入省
昭和60年 7月 北海道庁地方課・財政課
昭和63年 5月 自治省財政局準公営企業室
平成元年 7月 自治省財政局公営企業第一課企画係長
平成2年 4月 大分県企画総室企画調整課主幹(大分県長期総合計画の策定)
平成3年 5月 大分県企画総室文化振興室長
平成5年 4月 大分県総務部財政課長
平成7年 5月 大分県企画総室参事兼文化振興課長
平成10年 4月 大分県企画部次長
平成11年 5月 自治省行政局行政体制整備室課長補佐・理事官(市町村合併を担当)
平成12年 4月 大分県企画文化部参事、2002年ワールドカップ組織委員会実行委員、(株)大分フットボールクラブ取締役ゼネラルマネージャー(2002年ワールドカップ開催、立命館アジア太平洋大学の開学、大分トリニータの育成・強化)
平成14年 4月 大分県企画文化部長
平成16年 4月 大分県参事
平成16年 8月 (株)大分フットボールクラブ代表取締役
平成20年 11月 Jリーグナビスコカップ優勝(J1優勝)
平成22年 1月 国土交通省観光庁長官
平成24年 3月 国土交通省観光庁を退官
平成24年 5月 内閣官房参与、大阪府特別顧問、京都府参与に就任
平成25年 7月 地域経済に関する有識者懇談会委員に就任
平成27年 4月 大阪観光局理事長(大阪観光局長)に就任

====現職=====
大阪観光局理事長(観光局長)
地域経済に関する有識者懇談会委員
農水省有識者検討委員会委員長(飲食店等における多言語対応、ムスリム・ベジタリアン対応)
総務省地域力創造アドバイザー
大阪府市都市魅力戦略推進会議 会長
大阪府 特別顧問
京都府 参与
平成28年4月 静岡県スポーツ担当補佐官(非常勤特別室)
富山県高岡市まちづくり参与
京都大学経営管理大学院 特命教授
跡見学園女子大学 客員教授
追手門学院大学客員教授
東北公益文科大学客員教授
全日本ブライダル協会顧問
恋人の聖地 選定委員・親善大使
東京ガールズコレクション実行委員会アドバイザー
日本忍者協議会副会長(事務総長)
一般社団法人クールジャパン協議会特別顧問
バニーズ京都SCアドバイザー
東アジア共同体評議会議員
ふるさとテレビ顧問
※他役職
Jリーグ 参与(2013年で任期終了)
東京2020オリンピック・パラリンピック招致委員会評議委員
一般社団法人 チームスマイル 顧問
CJE(クールジャパンEBIZO)事務局アドバイザー
大阪・淀川市民マラソン顧問
富士山マラソン アンバサダー

※受賞歴
平成14年 9月 2002年ワールドカップ日韓開催功労賞(韓国サッカー協会より)
平成22年 11月 ベストドレッサー賞
平成24年 1月 経済界大賞

※著書
「溝畑流・日本列島観光論 逆転こそNippon!」(講談社)
※評伝
「社長・溝畑宏の天国と地獄」(木村元彦・集英社)

※主な出演歴
TBS「いっぷく!」コメンテーター
TBS「あさチャン」コメンテーター
テレビ東京「カンブリア宮殿」
NHK「日曜討論」
日本テレビ「真相報道バンキシャ」
TBS「報道特集」
フジテレビ「報道2001」
テレビ朝日「モーニングバード」
読売テレビ「ウェークアッププラス」
TBS「ニュースの巨人」
NACK5「ひろしの全国旅」パーソナリティー